LRGB_3_CT_HT_starRedx4_print_カラーノイズ低減

M64黒眼銀河周辺の星間雲
Galactic cirrus around M64
撮影開始:2021年3月10日22時44分47秒
光学系:タカハシ,ε130D βSGR(D130,f430mm,F3.3)
カメラ:ZWO ASI6200MM (-10℃)
露光時間:
Astrodon,L,600sec×24,1×1
Astrodon,R,600sec×3,G,600sec×3,B,600sec×3,1×1
【総露光時間:5h30m】
架台:タカハシ,EM200 (K-ASTEC AGS-1X改造),ボーグ,ミニボーグ50+QHY5L-II+PHD2オートガイド
画像処理:PixInsight, PSCC
撮影地:岡山県備前市

M64の近くにある星間分子雲を狙いました。撮影時のモニター画面ではほとんど見えないほど淡く、出すのに苦労しました。
海外の画像では、星間雲の両端が赤く色づいているのがあるのですが、私の今回の画像からはわかりませんでした。もっとも、RGBに1時間半しかかけてないので、もっと良い空で露光かければ出てくるのかもしれませんが、いずれにせよ、かなり微妙な差のようです。

LRGB_3_CT_HT_starRedx4_print_カラーノイズ低減_2