ゴールデンウイーク後半の連休、天気良さそうだったので徳島県の太平洋岸の南阿波サンライン第4展望台に出かけ、星撮りしてきました。当夜の空の様子を動画にしました。
 
NikonD600 ISO6400
Sigma 15mm F2.8 EX DG diagovnal fisheye (F2.8)
Sigma 28mm F1.8 EX DG aspherical (F2.8)
15秒間隔 14秒露出
Lee Soft No.3フィルター使用
RAWで保存。Lightroom5, Sirius comp, Photoshop CC
 
やや水蒸気が多い感じでしたが、南の暗さはさすが。いつも行っている備前市の観測場所とは比べ物になりません。直前のGPV予報では夜半から南からの雲に覆われる予報で、現に星景の画像で見ると南の水平線には雲が来ているようでしたが、なんとか朝までもってくれました。
 
撮影地の駐車場です。
イメージ 3
ヤシ(?)の木までが車が入れる駐車スペース、手前が展望台のスペースとなっています。南の空を撮る際にはヤシの木が邪魔になるので車から電源コードを伸ばし、機材は展望台スペースにセットしました。北側が山になっていますが、北極星は十分見えます。今回は家族同伴でしたが、駐車場にはトイレもあり、小さいテントを広げて寝泊りしたり、ちょっとした飲食(今回は七輪持って行って焼肉をしましたが)をするには快適な場所でした。
 
イメージ 1
海側にはフェンスがあり、夜間でも坂を転げ落ちることはありません。展望スペースは十分広いです。右側の建物には人が住んでおり、夜間はできるだけ静かに行動したほうがよいです。
 
イメージ 2
 
 南側はこんなふうに開けています。