チラゴーで撮影したタイムラプス用画像から連続する画像を抜き出して、Sequatorでコンポジットしてみました。

seq_1
2019/5/5 0:35~8コマコンポジット

seq_2
2019/5/5 2:32~10コマコンポジット

Sigma 15mm F2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE (F2.8)
Canon EOS 6D  ISO6400 RAW
露出各20秒 
Photishop CC, Sequator
撮影地:オーストラリア・チラゴー

固定撮影ですが、そこそこの作品になりますね。タイムラプスとも兼ねられますので、便利なソフトです。まだやったことはないのですが、360度パノラマ撮影にも試してみようかと思っています。もっと滑らかなパノラマができるはずです。