チラゴー遠征で撮影した夜空のタイムラプス動画です。

二晩とも曇りがちでしたが、雲が抜けたときの星空は最高でした。

流れる雲が真っ黒。これは本州では拝めない光景ですね。いかに地上の明かりが少ないかわかります。


一晩目は、薄明終了後2時間くらいはよく晴れて、南十字付近の天の川などよく見えておりました。その後はずっと雲が流れる空模様に。


二晩目は、前半雲に覆われていましたが、夜半ごろから急速に雲が抜け、素晴らしい星空に!
その後多少雲が流れる場面もありましたが、おおむね晴れ。明け方には見事な黄道光が東の空に昇ってきて、圧巻の光景でした。

Canon EOS 6D (ISO6400) RAW
SIgma 15mm F 2.8 EX DG DIAGONAL FISHEYE (F2.8)
露出20秒、インターバル2秒
LRTimelapse5